Posted on

一つ目のおすすめポイント

神前式は神社などで挙げることができる結婚式です。

おすすめポイントの一つ目は、伝統的な挙式を挙げられる点です。神前式は厳格な雰囲気の中、神主、巫女によって執り行われます。時代を超えて受け継がれる日本の美しさが感じられるでしょう。

二つ目のおすすめポイント

二つ目は、神前式ならではの特別な儀式があるという点です。三三九度(さんさんくど)という言葉を聞いたことがありますか?これは神前式を代表するといっても過言ではない儀式です。三三九度とは、大、中、小の三つの盃(さかずき)に注がれたお神酒を新郎新婦が交互に飲むというものです。同じ盃を使うことには「苦楽を共にする、一生を共にする」といった意味があります。盃にもひとつひとつ「子孫繁栄の盃」、「新郎新婦の誓いの盃」、「ご先祖様への感謝の盃」といった意味を持ちます。この儀式ですが、お酒が苦手な方は飲む必要はありません。口にお酒が触れる程度に盃を交わせば問題はないので、お酒が飲めない方にも神前式はおすすめです。

三つ目のおすすめポイント

三つ目は、和装をして挙式ができるという点です。披露宴ではそのほかの挙式スタイルでも和装ができますが、神前式での和装はとても映えます。日本の伝統的な白無垢、色打掛(いろうちかけ)は、神前式の式場(神社など)で写真を撮ったとき背景とよくマッチするためです。男性も紋付袴(もんつきはかま)で古き良き日本のスタイルを味わえます。普段はあまり着ることのできない和装で、日本の美しさや伝統を再確認できます。

名古屋の結婚式場の人気エリアは大きく分けると3つあり、特にアクセスの良い名古屋駅周辺と栄周辺が人気です。そして、郊外にもおしゃれで特色のある式場も多くあり、人気を集めています。